浸透テクノロジーで若返る サイエンスコスメb.glen

2016年08月29日

ビーグレン クリーム


ビーグレン クリームについてですが、説明書では1〜2プッシュと書かれているのですが、
シミケアを重点的に行いたい方は3プッシュで2週間〜1カ月くらい使ってみるのが良いと思います。

小さなシミやできたばかりのシミの場合、クリームを使い始めてすぐに変化が感じられるので、
「少し薄くなった気がする」と感じたら2プッシュに戻すという使い方がベストだと思います。

そしてクリームの使い方についても、説明書には「額・あご・両頬・鼻の5点に置きます」とありますが、
私の場合、シミの部分に直接置いてます。
そして残ったクリームは手のひらで伸ばして温めて、そのままハンドプレスをします。
こうすることで直接クリームを置いたシミの部分は少し多めに、顔全体には満遍なく行き渡ります。

これは私の方法ですので、お勧めはしませんが、公式の使い方でも肌に置いた部分が
クリームの恩恵を一番に受ける。とありますので、シミの上に置いてから伸ばしても問題ないと思っています。

出来てしまったシミを薄くするb.glen

posted by ビーグレン at 16:02| ビーグレン クリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。